読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがいものプランター栽培!実践編

準備編で紹介した種イモと使う資材はそろっていますでしょうか?

そろっていない場合は準備編をお読みになり、種イモとプランター、土、肥料をそろえて下さいね。

すぐにでも始めたい方はこのようなセットもあります。

 

f:id:syosa99:20170307155651j:plain

 

1・種の準備

種イモを半分に切ります。上の写真のようにくぼみから芽がでますので、半分にした両方に芽が入るように切ってください。

それを一日くらい日光に当て乾かします。切り口が乾燥し雑菌が入りにくくします。

 

2・土入れ

ではまずプランターに培養土を入れていきます。

土は少し入れてプランターをゆすり落ち着かせながら上の縁から5センチ下くらいまで入れます。少し手で叩いて落ち着かせてもよいのですが、無理に押し固める必要はありません。ここで肥料を入れます。25Lくらいのプランターであれば50g~60gくらいでしょうか。

上の方の土とよく混ぜておきましょう。水をたっぷりかけておきます。

 

3・植え付け

下の図のように(ヘタで恐縮です)10~15cmくらいに穴をあけ切り口を下にして植えつけます。

紹介した大型のプランターであれば、20~30cmの間隔で2個くらい植え付けできます。

f:id:syosa99:20170307164215p:plain

4・水やり

表面が乾燥したら、水をたっぷりあげます。毎日水をあげる必要はありません。種イモが腐ってしまいます。大体2~3週で芽が出てきます。

 

芽が出るのってうれしいですね。

次回は育成編です。